ムダ毛は周期が早い

ムダ毛について考える女性
私は昔から毛深い事を自覚していました。

思春期の頃には事前に必要ない毛がびっしり生えていたと考えます。

他の子に比較して明らかに際立つので、夏場に半袖を着るのが恥ずかしかった記憶があります。

足も出したく無いので、丈か長いスカートを履いていました。

★アダルトっぽく着れる膝下までの長さが買い極意。

カミソリで剃れば素敵になるとは分かっていたのですが、剃ると濃くなるとも聞いた事があったので、自己処理に踏み出す事が出来ませんでした。

ただし中学校に入る前のある日、あと一歩で中学生になるし、この必要ない毛を新しい友人に晒すわけにはいかないと考え初めて自己処理をしました。

終わった後、つるつるになった自身の足や腕を見て感銘した事をよく覚えています。

ただし、生えてくる速すぎて感銘ました。

昨晩の夜剃ったのに、今日の夜にはもう数ミリ生えていたのです。

一日で生えるって、速すぎる…。

定期的ツルツルで居るには、定期的剃らないといけないんだと絶望しました。

更に生えスタート出来ってチクチクするんですよね。

風情も心情悪いし。

結局脱毛サロンに通い出すまでは、何年間も真夏は定期的自己処理していました。

肌荒れもたびたび起こしました。

こんなに必要ない毛の生えるスピードが速くなければ、3日に一度とかで済むのになぁと、何度も必要ない毛が憎くなりました。

元来は必要ない毛が少ない人や生えるスピードが遅い人が現実に羨ましかったです。